社会福祉法人筑北村社会福祉協議会

文字の大きさ
大
中
小

リンク 個人情報保護方針

お助けQ&A

筑北社協に相談する皆さんの生活の中で困った事やお悩み、どうしたらよいかわからない事はありませんか?
困った事がありましたらまずは社協にご連絡ください!

2017.03.16 ボランティア活動保険について

全国社会福祉協議会が一括して損害保険会社と締結している団体契約の保険で、ボランティア活動をするには欠かせない保険です。
筑北村社協(地域福祉部)にて受付、手続きができます。

筑北村社会福祉協議会 地域福祉部  TEL 0263-66-2506

<保険の概要:平成29年度版>
 年間保険料(タイプ別)
      基本タイプ A:350円
      基本タイプ B:510円
      天災タイプ A:500円
      天災タイプ B:710円
 補償期間
      平成29年4月1日午前0時 ~ 平成30年3月31日午後12時
      (中途加入の場合、手続完了の翌日午前0時からになります)

<保険の詳細>
 詳しくはふくしの保険のホームページをご確認ください。

2017.02.01 「国民の祝日」の日付を知るには

「国民の祝日」とは、「国民の祝日に関する法律」(昭和23年法律第178号)第2条で定められた祝日のことです。
毎年、2月最初の官報に掲載される暦要項で翌年の「国民の祝日」の日付が発表されます。
平成29年の国民の祝日 → こちら(平成29年暦要項)から
平成30年の国民の祝日 → こちら(平成30年暦要項)から

2014.05.09 赤い羽根共同募金は何に使われる?

赤い羽根共同募金は毎年10月1日から12月31日にかけて全国一斉に行われる募金活動です。

筑北村では、長野県共同募金会の筑北村共同募金委員会から各常会を通じて募金をお願いしています。

ご協力いただいた募金は、一旦長野県共同募金会に集められ、募金の翌年度に福祉事業に使用する福祉施設・団体などに配分(助成)されます。

募金の使いみちについては、共同募金会が運営する「赤い羽根データベース」サイト(hanett.akaihane.or.jp)で公開されています。

2013.03.01 今日は社協で何をしていますか

「今日の社協」でスケジュールを公開しています。
こちらのリンクからご参照ください。

2013.01.18 要らなくなった入れ歯はどうする?

合わなくなったり、使わなくなった入れ歯は、リサイクルすることができます。

NPO法人日本入れ歯リサイクル協会(埼玉県)では、不要入れ歯(金属がついているものに限る)を回収し、リサイクル処理する際に得た益金を、ユニセフを通じて世界の子どもたちの支援に役立てています。

筑北エリアでは、麻績村保健センターに回収ボックスが設置されていますので、洗浄・消毒のうえ、同センターへお持ち込みください。

日本入れ歯リサイクル協会についての詳細は、同協会ホームページ(こちら)をご参照ください。

社協有償サポーター制度って何ですか?

困っている人が気兼ねなく助けを求められるしくみです。

「困っていらっしゃる方を善意でお助けしたら、謝礼をいただいてしまった。そんなつもりはなかったのに。」
「助けてさしあげたいけれど、謝礼目当てと思われると困るので、助けられない。」
「助けてほしいけれど、どれくらいのお礼を差し上げたらいいのかわからない。」
・・・など、善意による助け合いが“気兼ね”によって低迷してしまうことを避けるため、会員制の有償サポーター制度を運営しています。

「困っているので助けてほしい」 「困っている人を助けたい」
この両者が、社協の「有償サポーター活動事業実施要綱」に基づいて、それぞれ利用会員、協力会員となって、多少の金銭を介在してお互いが気兼ねなく助け合えるようにしています。

詳しくはこちらの要綱をご確認いただくか、社協地域福祉サポートセンター(電話66-2260)までお問い合わせください。

ペットボトルのキャップが集まったらどうする?

    小さなキャップでも、分ければ資源
    リサイクルして価値ある材料に
    ゴミとして焼却処分されますと、キャップ約430個で3,150gのCO2が発生します

    ペットボトルのキャップをみんなで集めよう
    約430個で10円のワクチン代ができます

    ポリオワクチンは1人分20円
    20円で1人の子どもの命が救えます

    あなたの行動が、世界の子どもと地球の未来を創ります
    詳しくはエコキャップ推進協会のホームページへ → [こちら

こどもの病気について相談したい。

お近くの医療機関と松本市の相談窓口をご紹介します。

筑北村国保診療所(筑北村坂井) TEL.0263-67-4115
鳥羽医院(筑北村坂北)      TEL.0263-66-2435
松林医院(筑北村西条)      TEL.0263-66-2008
玉井医院(麻績村)         TEL.0263-67-2231

NPO法人e-MADO 病気のこどもの総合ケアネット(松本市)
                    TEL.0263-38-7156
                    HPはこちら

介護認定を受けたいのですが、どうすればよいですか?

介護認定は、介護保険制度に基づき保険者である市町村が、被保険者が介護を要する状態か認定するものです。

筑北村では「地域包括支援センター」が設置されていますので、まずはこちらへご相談ください。

筑北村 地域包括支援センター TEL.0263-66-2111

介護保険制度については筑北村ホームページ福祉医療機構のページで詳しく説明されています。

通院するのにバスやタクシーには乗れません。

社協では公共交通機関等の利用が困難な方等を対象に、福祉有償運送サービスを提供していますので、ご検討ください。

<概要>
筑北村・麻績村圏内 片道500円 (要予約)
筑北村・麻績村圏外 距離により設定 (要予約)

社協 TEL.0263-66-2506

独り暮らしで食事の準備が困難です。

社協では村の委託事業である配食サービスと住民参加型配食サービスを実施しています。
一食400円での提供となります。ぜひご検討ください。

社協 地域福祉サポートセンター TEL.0263-66-2260

誰かのためにお手伝いできることはありませんか?

誰かのために何か役立ちたいと思う気持ちが自発的に生まれることを「ボランティア精神」といいます。
そのボランティア精神を活かすお手伝いをボランティアセンターがいたします。お気軽にご相談ください。

筑北村ボランティアセンター TEL.0263-66-2506

災害時に家のことが心配です。

社協では「支え合いサロン」を通じてご近所同士の助け合いを強め、災害等にも強い地域づくりのお手伝いをしています。

お近くで支え合いサロンが開かれましたら、ぜひご参加いただき、普段から準備をしましょう。

社協 地域福祉サポートセンター
支え合いサロン担当 TEL.0263-66-2260
ページ先頭へ

困ったことはご相談ください。

筑北社協で配布される出版物一覧はこちら

お知らせ・活動報告等

暮らしにまつわるご質問「お助けQ&A」

スタッフブログ

foottop

各支所のご案内

  • 本所/本城支所
  • TEL0263-66-2506
  • 〒399-7501 長野県東筑摩郡筑北村西条3507 【FAX】 0263-66-4175
  • 開く

  • 坂北支所
  • TEL0263-66-4377
  • 〒399-7601 長野県東筑摩郡筑北村坂北2194-1 【FAX】0263-66-4366
  • 開く

  • 坂井支所
  • TEL0263-67-2918
  • 〒399-7711 長野県東筑摩郡筑北村坂井5727 【FAX】0263-67-4018
  • 開く

  • 障害者自立支援センターちくほっくる
  • TEL0263-66-0150
  • 〒399-7501 長野県東筑摩郡筑北村西条3508 【FAX】0263-66-0151
  • 開く

  • 村のパン屋さんちくほっくる
  • TEL0263-66-0001
  • 〒399-7501 長野県東筑摩郡筑北村西条3508 【FAX】0263-66-0151
  • 開く

  • 地域福祉サポートセンター
  • TEL0263-66-0001
  • 〒399-7601
    長野県東筑摩郡筑北村坂北9828(坂北荘内) 【FAX】0263-66-2260
  • 開く

Copyright (C) 2011 Chikuhoku Council of Social Welfare All Right Reserved.